スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by gorin0806
category:スポンサー広告
  

校長先生と会いました。
今日は、在籍することになった小学校の校長先生と面談

なんていうのかな。
まあ校長先生は、学校に来るように言うのが仕事だからね~

「なぜ来ないのか?」
「親はそれでもいいが、子どもは社会に適応できないのではないか??」
「勉強は大丈夫なのか?」

だいたい、みな考えることは同じです。

なんていったらいいのか、うまく説明することができず、
はい。ごもっともなんですが・・・
とにこやかに。

接した感じから
「この先生に言ったところで、分かってもらえないよな~~」
と何度も心の中にこの言葉がぐるぐる回っていました。





学校教育を否定するつもりもなく、
先生の大変な思いも、今のシステム上やむ終えないことも重々承知。


システム上、不具合も出てくるでしょう。

「子どもが学校に行きたいっていったらどうするの?」
「学校に行かせます。」
「それが困るんだよ。学校に来たいって言ったとき、4年生でも勉強は1年生レベルでできない。
 やりたいことは一生懸命やるけど、集団にはなじめない。」
「教師は何とかしてあげたいと思っても、補習をする時間はほとんど取れない。」

だから、学校はいやなんだよ。と心の中じゃ思ったけどね。
先生をせめても、仕方がないんだよね。
しまいには、

「おかあさん、お母さんがね、政治家にでもなって教育を変えてくれれば別なんだけど・・・」
って、

「そうなりたいんですがね~」(笑うしかないじゃろ)

政治でかわったら、フリースクールもよしと、校長先生あなたは思ってらっしゃるのですか?
それならば、いっぱい酒でも酌み交わしながら、これからの教育について語ろうではありませんか?

とでも言いたかったのですが、

やっぱり無理かな??と思って辞めました。



システムの中にいるのでは、まったく見えないものが、個に光をあてると見えるものがある。
集団として子どもを見るのと この子ども見るのでは、まったく違うのだ

だから、公立の学校には行かないという選択をした。

と言いたかったんだよね。
スポンサーサイト
Posted by gorin0806
category:日記
comment(2)    trackback(1)

comment
学校とのかかわり
昨日トエックの入学式でした。
代表がいつもの通りお話をして、
その中で地域の(子供達の在籍する)学校との関わりについて、
ここは田舎も田舎だからね、その地域ごとで違うだろね、
とりあえず徳島はこんなかんじと話してくれました。

この20年、代表が学校や教育委員会と話し続けてきて今感じるのは、
結局一番の心配はお金と自分達の責任。
お金と言うのは教科書代。
人数をはっきりさせないと教科書の行き場で重複したり余分が生じて
それを監査で相当言われるんだそう。
もひとつ責任と言うのは、在籍はあるのに学校に来ない子供がいったいどこにいるのかということの把握。
それが担任から校長、教育委員会、文部省と責任がつながっていくんですね。

ずっと話し続けてきて、
どうやら腹の底、というか一番の心配事はそこらしいと。

当然gorinさんはご存知のところです。

たぶん話した相手である校長や教育委員会の人たち自身も
実はそこに気づいてないのではないでしょうか?
学校教育は義務だ、子供たちの将来社会生活には欠かせない、
とかそんなことが表面を覆って隠してるような。

なので代表は親御さんが学校に挨拶しに行ったり教科書をもらいに行く時には教育論議はなるべく避けたほうが良いのでは、お互いその結果を望んでないと思いますと話されていました。
もし思いもせず学校と摩擦が生じたらもちろん代表が話をしに行きますとも話してました。

代表とトエックの20年という歳月が
これを「前例」に変えていきました。
今では徳島県内で教育委員会も学校も
「トエックなら」
と言わせています。

gorinさん、これから積み上げるはじめの一段、
悔いなく思い切り積み上げてね。
2012/04/11 09:05 | URL | edit posted by しんじ
Re: 学校とのかかわり
コメントありがとうございます。

うちもね~報告しなきゃいけないんだよ。在籍しているのに欠席って言うのはどうしてかってね。
不登校なのか、学校の責任ではないかとかね・・・・

って在籍校もいっていました。

ゆっくりゆっくり少しずつと思っていながらも、
児童数わが子のみのフリースクールにあせりを感じないわけでもなく・・・

大丈夫なのか?と不安を感じないわけでもなく。

ちょっと立ち止まって、ホームスクーラーしてますよ。

2012/04/19 19:34 | URL | edit posted by gorin0806
comment posting














 

trackback URL
http://gorin0806.blog27.fc2.com/tb.php/65-2dc2e910
trackback
今日は、在籍することになった小学校の校長先生と面談なんていうのかな。まあ校長先生は、学校に来るよ事だからね~「なぜ来ないのか?」「親はそれでもいいが、子どもは社会に適応できないのではないか??」「勉強は大丈夫なのか?」だいたい、みな考えることは同じです...
| まとめwoネタ速suru | 2012.04.11 03:10 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。